2019年 明石城築城400年記念 流鏑馬神事


明石市の明石城は、2019年に築城400年を迎えました。


築城400年の明石城
坤櫓(ひつじさるやぐら)と巽櫓(たつみやぐら)
築城400年の明石城


明石城は、1619年に、徳川 秀忠の命により初代明石藩主 小笠原忠政(後の忠真)(小笠原家第二十代当主)により築城され、2019年に築城400年を迎えました。
後に小笠原忠政は、豊前小倉藩 初代藩主になります。


明石城は、築城400周年を迎え、それを記念し2019年5月11日に小笠原流 流鏑馬(旧豊前小倉藩 相傳)が奉納されました。

明石城築城400年記念 流鏑馬神事


 会場 

兵庫県立明石公園 西芝生広場

明石城と西芝生広場
明石城築城400年記念 流鏑馬神事


 日時、天気 

2019年5月11日(土)  天気:快晴  気温:高め

・神事     13時00分~13時50分
・流鏑馬本儀  13時50分~14時30分
・神事     14時30分~14時45分

 流鏑馬馬場 

県立明石公園内 西芝生広場
  特設馬場

全長約110m  二つの的(一の的、二の的) 的間約55m



流鏑馬馬場 馬場元、馬場末より
明石城 西芝生広場 馬場元より 馬場末より

 流鏑馬神事ポスター 


デザイン:兵庫県立明石高等学校 美術部
明石城築城400年記念 流鏑馬神事チラシ・ポスター

流鏑馬 射手


小笠原流 流鏑馬
小笠原流流鏑馬
 (旧豊前 小倉藩 相傳)
 流鏑馬 武徳会

宗家 源 長統

貫頭の射手 岸 剛史
本騎射射手 立野 里佳
本騎射射手 小倉 輝

<控え>
本騎射射手 高橋 政行
平騎射射手 千葉 貴文
平騎射射手 永末 夏菜
   見習 松本 晶子
   見習 宮崎 楓音


揚扇の儀 

馬場元にて扇を高く投げ上げ、流鏑馬開始を合図します。



流鏑馬 (本儀)


宗家 源 長統 

二の的 二の的付近より

二の的 馬場末より





射手 岸 剛史 

二の的  二の的付近より



二の的  馬場末より





射手 立野 里佳 

二の的  馬場末より




射手 小倉 輝 

二の的  馬場末より




流鏑馬神事 神職、諸役の皆さん


2019年5月 明石城築城400年記念 流鏑馬神事 諸役、神職、スタッフ


関係者の皆様、ご苦労さまでした。
皆様のご協力により無事流鏑馬神事を終了することができました。
ありがとうございます。



写真撮影: 服部 泰雄
服部 昭雄
宮崎 英樹
ビデオ撮影: 山本 泰司
服部 弥生