2015年 飯塚市 綱分八幡宮 流鏑馬奉納

2015年10月 飯塚市 綱分八幡宮 流鏑馬奉納

福岡県飯塚市・綱分八幡宮の放生会御神幸祭にて小笠原流流鏑馬が奉納されました。
(放生会御神幸祭: 福岡県指定無形民族文化財)

※ 綱分八幡宮の放生会御神幸祭は、隔年(西暦奇数年)です。

放生会御神幸祭 流鏑馬奉納

 綱分八幡宮 放生会御神幸祭 

綱分八幡宮
福岡県飯塚市 綱分八幡宮

放生会御神幸祭は、綱分八幡宮に古くから伝わるお祭りです。
祭事として神楽、太鼓打ち、獅子舞、御神幸祭行列(お下り、お上り)、 流鏑馬があります。

 日時、天気 

2015年10月17日(土)、18日(日)

天気:
1日目 晴れ  2日目 晴れ

 祭 事 

<1日目 17日(土)>

・神楽    17時30分~
・太鼓打ち、獅子舞    19時20分頃~
・御神幸祭行列(お下り) 20時20分頃~

神楽ページへ


<2日目 18日(日)>

・太鼓打ち、獅子舞、御神幸祭行列(お上り) 10時30分~
・流鏑馬神事   15時10分~
・流鏑馬     15時30分~16時00分

 流鏑馬馬場 

福岡県飯塚市 綱分八幡宮 参道馬場

綱分八幡宮の参道馬場は、全長約100m、この馬場の二箇所に的を設けます。
的間約55mで通常の的間約90mに比べかなり短めの馬場です。


参道馬場 馬場元より、および馬場末より
2015年10月 飯塚市 綱分八幡宮 参道馬場 馬場元より 2015年	10月 飯塚市 綱分八幡宮 参道馬場 馬場末より

流鏑馬 射手


2015年10月 飯塚市 綱分八幡宮 流鏑馬

小笠原流流鏑馬
 (旧豊前 小倉藩 相傳)
 流鏑馬 武徳会

宗家 源 長統
射手 岸 剛史
射手 立野 里佳
射手 小倉 輝
射手 高橋 政行
見習 秋本 友貴

神事・儀式

神事 

流鏑馬に先立ち神事が執り行われました。



素馳せり(慣らし) 

流鏑馬本儀に先立ち、馬・馬場の状態確認、調整の走りです。






諸役 

馬場末の総奉行により馬場・的の準備が確認され、馬場末から馬場元の馬場奉行に大きな扇にて準備完了が伝えられます。




揚扇の儀 

馬場元にて的中を祈願し、扇を高く投げ上げ、流鏑馬開始を合図します。



流鏑馬 奉納

流鏑馬本儀


宗家 源 長統 

一の的


二の的



射手 岸 剛史 

一の的


二の的



射手 立野 里佳 

二の的



射手 小倉 輝 

二の的



射手 高橋 政行 

一の的 および 矢番え



射手見習い 秋本 友貴 

二の的


一の的 から 二の的までの所作


一の的 から 二の的までの所作 



勇 姿


勇 姿 

綱分八幡宮・流鏑馬会場では、射手の放った矢が的中する度に観客の皆さんから驚きの歓声が上がり、また馬場元に戻る射手に大きな拍手が沸き起こっていました。

後ろ姿が凛々しい射手


馬 

馬は、流鏑馬の陰の主役です。
今回の流鏑馬では三頭、それも全て和種です。

<お馬さん>
・雷神 : 在来馬
・遮那王: 在来馬
・牛若 : 在来馬

元気な雷神


スタッフの皆様


2015年10月 綱分・流鏑馬スタッフのみなさん


関係者の皆様、ご苦労さまでした。
皆様のご協力により無事流鏑馬奉納を終了することができました。
ありがとうございます。


写真撮影:  服部 泰雄
榊 英樹